menu

浦和教室

塾・教室情報

教室名 浦和教室
TEL 048-830-1191
住所 〒330-0063 さいたま市浦和区高砂2-2-17
最寄駅 JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線 浦和駅
順路 浦和駅西口のロータリー正面左の大通り(県庁通り)を直進して、
スクランブル交差点を過ぎるとすぐ左手、
ファミリーマート上にあります。受付は3Fです。
(浦和駅西口徒歩3分)
対象校 ●中学校…白幡・岸・常盤・埼大附属・原山・大谷場・大谷口・本太
土合・田島
●小学校…岸町・高砂・仲町・別所・埼大附属・原山・仲本・大谷場
PDF資料

新着情報

☆冬の早割キャンペーン☆

11月から入塾すると
●11月授業料無料!
●冬期講習授業料無料!


【スクール21は入塾金をいただいておりません】

※過去に入塾されていた方は除きます。※個別指導コースは1講座分の授業料が無料となります。※別途、テキスト代・テスト代・維持費が必要となります。※大学受験部BeEXは割引が異なります。詳しくはお問い合わせください。※グループ学習と個別指導を併用される場合は、減額の多い方を適用いたします。※割引には適用条件がございます。詳しくはお問い合わせください。



イベント情報

◆1週間無料体験授業◆
スクール21の授業を是非ご体験下さい!
<総合学力完成(R)コース>
小4(火・金)…17:10~18:50
小5(火・木)…17:10~18:50
小6(月・水)…17:10~18:50
<中学受験コース>
小4YT(水・金・土)…17:10~18:50
小5YT(月・火・金)…17:10~18:50(火)、17:10~20:55(月・金)
小5UW(水・木)…17:10~18:50
小6YT(月・水・金)…17:10~20:55
<玉井式 国語的算数教室・図形の極>※小1~3におススメです!
学年ごとに実施曜日・時間帯が異なります。 詳細ページはこちら!
 ※持ち物…筆記用具、ノート
 ※学力診断テストを事前にお受けいただき、その結果を踏まえて適正なクラスでご案内致します。

◆学力診断テスト&カウンセリング◆
学校のテストだけでは見えない本当の実力をチェック!
実施後、すぐに偏差値などの結果を面談でお伝えし、適切な学習アドバイスをさせていただきます。
受験に関するご質問などにもお答えしますので、ぜひご相談下さい!
<土日祝> 14:00~・16:00~(※平日でもお受けいただけます)
   ※テスト科目…Rコース→国語・算数(80分)
          YTコース→国語・算数(80分)+国語・算数(60分)
   ※持ち物…筆記用具


トピックス

◆中3第6回北辰テスト結果速報◆
前回の北辰テスト(第5回)から偏差値がアップした生徒さんの一部です!
<教科別偏差値アップ!>
【国語 偏差値アップトップ賞】  白幡中:Aさん 45→58(+13)
【数学 偏差値アップトップ賞】  白幡中:Bさん 39→52(+13)
【社会 偏差値アップトップ賞】  白幡中:Cさん 49→62(+13)
【理科 偏差値アップトップ賞】  常盤中:Dさん 62→65(+3)、 原山中:Eさん 48→51(+3)
【英語 偏差値アップトップ賞】  原山中:Fさん 60→69(+9)
他にも多数の生徒さんがアップしました!

<3科偏差値アップ!>
白幡中:Gさん  47→57(+10)
岸中 :Aくん  64→71(+7)
岸中 :Hさん  62→67(+5)
岸中 :Bくん  64→69(+5)
他にも多数の生徒さんがアップしました!

<5科偏差値アップ!>
白幡中:Iさん  49→58(+9)
岸中 :Cくん  65→72(+7)
常盤中:Jさん  64→70(+6)
他にも多数の生徒さんがアップしました!


◆中3第5回北辰テスト結果速報◆
前回の北辰テスト(第4回)から偏差値がアップした生徒さんの一部です!
<教科別偏差値アップ!>
【国語 偏差値アップトップ賞】 岸中:Aくん61→69(+8) 常盤中:Bくん54→62(+8)
【数学 偏差値アップトップ賞】 常盤中:Cさん55→66(+11)
【社会 偏差値アップトップ賞】 常盤中:Dくん59→67(+8)
【理科 偏差値アップトップ賞】 原山中:Eさん53→64(+11)
【英語 偏差値アップトップ賞】 原山中:Fくん47→57(+10)
他にも多数の生徒さんがアップしました!

<3科偏差値アップ!>
常盤中:Gくん55→61(+6)
原山中:Hさん62→67(+5)
岸中 :Iさん47→52(+5)
他にも多数の生徒さんがアップしました!

<5科偏差値アップ!>
常盤中:Jくん57→63(+6)
原山中:Kさん64→67(+3)
他にも多数の生徒さんがアップしました!



スクール21浦和教室 2018高校受験 合格実績

■県公立高校

●県立御三家8名合格!
浦和 2名 浦和一女 4名 大宮 2名

●難関・上位県公立高校11名合格!
市立浦和 1名 春日部 2名 蕨   4名
越谷北  2名 浦和西 1名 大宮北 1名



■私立高校

●難関私立高校40名合格!
立教新座 1名 栄東 14名 開智   5名
淑徳与野 6名 川越東 5名 大宮開成 9名


…他多数合格!おめでとう!!



インフォメーション

保護者のみなさまから見た
スクール21ってこんな塾!


小6生の保護者様
S・Sさん

「どんどん逞しくなった娘」

「私、中学受験したい」と娘が言い出したのは、小学5年生の2月。今からの勉強で間に合うのか、親としてはわからないことばかりで、GOサインを出していいのかとても悩みました。
しかし、スクール21の先生方、同じYTクラスの友達、集中特訓での仲間にとても恵まれ、充実した受験生活となりました。
最初は授業についていけず、泣きながら宿題をしていた娘が、どんどん逞しく問題に取り組めるようになりました。その成長と強さに驚き、感動したものです。
1年前にはとても悩みましたが、今ではあの時に決断できて本当によかったと思います。一緒に悩み考え、後押ししてくださった浦和教室の先生方には感謝しかありません。ありがとうございました。



浦和教室紹介

みなさんは勉強のこと、好きですか?
スクール21浦和教室では勉強が嫌いな人でも、明るく、楽しく、ガッツリ勉強できます。
もちろん、勉強するのが好きな人なら大歓迎!
とにかく勉強したい人、勉強しなければいけないのに始められない人、浦和教室で一緒に頑張りましょう!

浦和教室 室長

室長

阿部 教室長

一人ひとりの成績アップのために、教室一丸となって全力で取り組みます!
●趣味●本を読むこと・陽気に歌を歌うこと・おやじギャグをいうこと(おやじじゃないですけど・・)

浦和教室 講師紹介

浦和教室 体験記

【2018年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】

K・Yさん(埼大附中)
大宮・栄東・淑徳与野 合格

「大切なことは、感謝」
私は今まで将来の夢について深く考えたことがなかったのですが、スクール21に入ったことで自分が将来何をしてどのように進んでいくべきか明確に分かるようになりました。最初の入塾したときの偏差値からありえないほど上がって、今でも信じられなくて驚きが隠せません。
中学校3年生になって、中1、中2よりもとても忙しくなり、特に私の中学校は何でもこなせるだろうという前提で色々な課題が出され本当に無理だと思ったことが何度もありました。また1月には最愛のペットが亡くなったこともあり、勉強も手につかず泣いたこともありました。でも、そんな時こそ「感謝」を忘れないようにしていました。
世界には勉強をしたくてもできない人がたくさんいます。こうして暖かい家で色々なことに悩みながら勉強できている環境自体に感謝し、そして支えてくれる全ての人に感謝をすることはこれからも大切にしていきたいです。そして、最後に言いたいことがあります。色々な経験をさせてくれたスクール21の先生方、今まで本当にありがとうございました。

A・Sさん(埼大附中)
浦和一女・栄東・淑徳与野 合格

「私が頑張れた源」
私は、中3の夏休みから塾に入りました。それまでは志望校に入る学力もありませんでした。しかし、将来の夢があり、その夢に近付きたく、夏休みからずっと志望校を目指して頑張りました。夏休み後の9月の北辰テストでは、良い結果は出せませんでしたが、それ以降のテストでは、段々と上がっていきました。
それでも段々と上がってきたとはいえ、まだまだ志望校に届くような偏差値はなく、もうどこでもいいと思うこともよくありました。しかしそれを乗り越えてさらに頑張れたのは、周りの人の支えやスクール21の先生の応援があったからだと思います。おかげで直前まで合格の可能性が低かった志望校も受けようと思いました。
当日は、少し緊張しながらも精一杯やりきることができました。合格できないと思っていた学校に合格でき、とても嬉しかったです。自分は自分だと思い、最後まで頑張り通せたのは、スクール21のおかげです。ありがとうございました。

O・Yさん(白幡中)
県立浦和・立教新座・栄東・川越東 合格

「仲間と自習のために早く塾へ行く日々」
大宮高校を志望し、3年生からスクール21に入ったのですが、最初の北辰では偏差値70にほど遠く、合格率もかなり低い位置でした。その後の夏休みはクラスの仲間と自習のため早く塾に行く、遅くまで残るをくりかえし、段々と偏差値を上げていきました。
少しずつ自信もつけて、志望校を浦和高校に変えました。しかし、冬の御三家判定テストでは点数、順位ともに浦和高校を志望する他の生徒に比べ、かなり低い位置にいました。そこからはこれまでになく勉強に力を入れ、塾に行く回数も増えていきました。迎えた本番では、予想外の問題も多く、自分の力が出しきれたかどうか不安で、帰ってから、何年ぶりかに泣いてしまいました。
期待と不安いっぱいな状態で合格発表を見ました。その時、人は嬉しいとき本当に泣くんだなと体感しました。今までをふり返り、勉強した時間は学校や家よりも塾が多く、充実した時間を過ごせたと思います。

O・Kさん(原山中)
県立浦和・栄東 合格

「スクール21に入ろう!」
スクール21は、カリキュラムがしっかりしていて、普段の授業や講習会で配られたテキストを完璧にこなせば、絶対に志望校に合格できると思います。勉強法としては人によって違いますが、できなかった問題だけをできるまでやる方法が効率が良いと思います。僕は、比較的授業ではリラックスしていましたが、やることはやっていたので、良い結果を出すことができました。
受験勉強は、夏休みと冬休みが勝負です。夏休みでは、自分の苦手を克服することを意識して、冬休みでは、全ての教科を仕上げることを意識すると良いと思います。

T・Yさん(常盤中)
浦和一女・栄東・淑徳与野 合格

「集中力のない私が集中できた」
私は、浦和第一女子高校を第一志望として受けました。合格のためにも、スクール21に入ることになりました。今まで塾に行ったことがなかったので、どんなところなのか不安でしたが、授業はとても分かりやすくて楽しかったです。集中力のない私が、スクール21では集中して勉強に取り組むことができました。本当に受かるのかと不安になったときもありました。しかし、日々やるべきことをこなしていくことで、不安な気持ちをなくしていきました。
本番では、スクール21でたくさんの問題を解いたことで落ち着いて取り組み、自分の実力を出しきることができました。高校には合格しましたが、そこはゴールではなく、スタート地点なのだということを意識して、高校生活を過ごしていきたいです。

M・Hさん(原山中)
浦和一女・栄東・淑徳与野 合格

「平日にもしっかり勉強する習慣がついた」
私は、中学一年生のときからスクール21に通っていました。最初のうちは、中学校の勉強についていけるか不安でしたが、とてもていねいで分かりやすい授業だったので、内容についていくことができました。そのおかげで定期テストでも上位をキープすることができ、内申点もしっかりとることができたので、高校受験のときの不安が多少減った気がします。
三年生になると、高校受験に向けて勉強が大変になりました。夏期講習と冬期講習では、早く来たり遅く(夜の10時)まで残って自習する人がたくさんいました。実際、私も自習したおかげで、勉強時間が確保できて、苦手意識があった理数系で得点が伸びました。
塾に行っていれば、平日にもしっかり勉強する習慣がつくので、だいぶ勉強がはかどると思います。分からないところも質問できるので、苦手も克服できました。スクール21に通っていて良かったです。

M・Mさん(白幡中)
浦和一女・淑徳与野・十文字 合格

「塾に来るのがとても楽しかった」
私は3年生になってもあまり受験生という自覚がありませんでした。しかし夏休みの夏期講習や正月特訓を境に受験生としての自覚がつき、勉強することが習慣になりました。私は中1の頃から社会が苦手でしたが、塾の先生にプリントをもらったり、分かりやすい解説をしてもらったりとたくさんの支えにより、今は社会が好きになりました。このまま社会の勉強を積極的に行い、好きなだけでなく得意にしたいです。
また、私の力になったのは塾の先生方と、一緒に頑張ってきた友達です。私が質問すると必ず笑顔で答えてくれる先生方、いつも元気で面白い話で盛り上げてくれる塾の仲間、たくさんの人のおかげで塾に来るのが嫌ではありませんでした。塾に来るのがとても楽しかったです。これまで塾で頑張ってきたことを自分の自信にして高校生活を頑張りたいです。
憧れの高校に合格できたのは、スクール21のおかげです。本当にありがとうございました。

Y・Rさん(白幡中)
大宮・栄東(東・医)・大宮開成(先進) 合格

「家庭学習も進んでできるようになった」
塾に入ったばかりのころは、志望校に合格できるほどの学力はなく、どのように勉強すればいいのかもわからなかったので、とても不安でした。しかし、明るく楽しい授業や、定期的に行われるテスト、苦手な教科や単元を克服するために出されるプリント、御三家模試などを通して学力を上げることができました。
特に夏期講習や冬期講習、正月特訓では、毎日の計画的な勉強によって偏差値を一気に上げることができました。また、そのおかげで家庭学習も自分から進んでできるようになりました。スクール21に入ったことで、充実した毎日を過ごすことができました。

K・Hさん(常盤中)
市立浦和・栄東・開智 合格

「部活と両立できた受験勉強」
私は小学6年生のときにスクール21に入り、中学の3年間は部活動中心の生活をしていました。私の入っていた吹奏楽部は、休日はもちろん、平日でも毎日のように朝練、放課後練があり、仮引退するまではほとんど勉強時間が取れませんでした。出された宿題が終わらないことも多くありましたが、私に合わせて対応してくださった先生方には感謝しています。
特に中3の夏期講習では、部活で授業に参加できなかった私に、授業後個別に授業をしてくださり、周りの子に比べて大幅に遅れをとることなく、2学期をスタートさせることができました。
スクール21に通ったことで部活と勉強のどちらかをあきらめることなくがんばり通すことができ、本当によかったなと思います。これからもスクール21で学んだたくさんのことを忘れず、最後まで自分の力でがんばれる人になりたいです。

S・Sさん(白幡中)
春日部・川越東(理数)・開智(S) 合格

「もう一度高校受験をするなら、またスクール21に行きたい」
ぼくは、小学6年生の頃にスクール21に入りました。初めのころは、何をしたら良いかも分からないほどでしたが、たくさん授業を受けていくことで、自分が何をするべきか分かりました。スクール21に入ることで、すべきことを見付けられました。
三年生になり、高校受験をすることになりました。受験のことを何も知らなかったぼくのことをサポートしてくれました。おかげで、行こうとしていた高校に行くことが決定しました。もし、スクール21に行かなければ、その高校に行くことはできなかったと思います。
もう一度、高校受験をすることになったら、スクール21に行きたいなと考えてしまうほど、とても充実していました。

W・Nさん(岸中)
春日部・川越東(普通)・城北埼玉 合格

「一学期のC判定が二学期はA判定に」
自分が春日部高校を目指し始めたのは、中三になって2ヵ月たった6月でした。自分はそこの文化祭に行って、この高校に行きたいと思いました。しかし、中1、中2の時の内申はひどく、また中三の一学期の北辰では春日部高校はC判定でした。さすがにこれではまずいと思い、夏休みは夏期講習でしっかりと授業を聞き、夜おそくまで塾で自習しました。その結果、二学期の北辰ではA判定をとることができ、その他の模試でも合格判定を出すことができました。
結局、実技教科が悪かったため、内申は40に届きませんでしたが、その分当日点をとろうと、冬期講習、正月特訓、三学期の授業で努力をしました。そして、春日部高校に合格することができました。

I・Yさん(岸中)
越谷北・開智・順天 合格

「塾の自習室をフル活用」
自分は、中学一年生、中学二年生だったころは、家ではあまり勉強をしていませんでした。そのため学力もかなり低かったです。しかし、中学三年生になって勉強することを余儀なくされました。自分は趣味が多く、いつもは多くの時間を趣味に費やしていましたが、人生の中で重要な受験ということで、自ら趣味を規制して勉強に時間を使いました。
家ではあまり集中して勉強することができないとわかっていたので、塾の自習室を、学校が終わった後や土日も使っていました。夏期講習や冬期講習でも、授業の前後で塾が開いているときは、なるべく自習をするようにしました。無事に志望校に受かることができてよかったです。

S・Yさん(土合中)
越谷北 合格

「丁寧な授業で苦手が減った」
私は三年生の二学期からこの塾に入りました。部活動が終わり、改めて勉強を頑張ろうと思っていました。塾に入ったばかりの頃は授業についていけませんでしたが、先生方が丁寧に授業をして下さったので、分からなかったところも理解していけるようになりました。また、他の学校の人達と一緒に勉強して、勉強に熱が入りました。
先生方は、私が分からないことを質問したとき丁寧に教えて下さいました。そのおかげで、苦手なところを減らしていけました。
半年という短い間でしたが、この塾でたくさんの新しいことを学びました。先生方、本当にありがとうございました。

O・Hさん(原山中)
蕨(普通) 合格

「先生のアドバイスに感謝」
受験生になって変わったことは、まずは勉強量です。3年生になって、これからは受験生としてがんばりなさい、などと言われても、今まで通り勉強していけばいいと思っていました。でも、とても今まで通りにはいきませんでした。
学校の予習・復習に加えて、公立の勉強も始まり、最初のうちは身がもたない、つらい、などとよく思っていました。そんな時先生に、時間で区切って勉強するようにアドバイスされました。実際にやってみると、少し気持ちが楽になりました。今でも、あの言葉には感謝しています。
また、もう1つ変わったのはテストの量です。毎月、塾でのテスト、北辰テスト、さらに学校でのテストがあり、直しをする時間があまり取れませんでした。だから直しは苦手な科目から取り組み、余った時間で他の科目に取り組みました。
入試までの日々はとても辛かったけれど、合格発表を見た瞬間、これまでやってきたのは無駄ではなかったと心から思えてうれしかったです。

M・Hさん(原山中)
蕨・淑徳与野 合格

「学校では教えてくれなかった暗記方法」
私は学校の定期テストの成績が下がってしまったため、夏期講習から入塾しました。最初のうちは個別指導のクラスでした。先生と1対1の状態でじっくり考えるとこができ、問題の解き方を理解していくこともできました。北辰テスト対策講座では、北辰テストへ向けて問題演習を行い、北辰テストで良い結果を出して、私立の高校で確約をもらえました。
2学期からはグループ指導に変更しました。グループ指導は複数人で行うので、友達と競い合いながら勉強することができました。学校では教えてくれなかった暗記方法も教えてくれて、知識がつきました。また、自分の分からないところを個別で先生に聞き、苦手も減りました。
自習室で勉強すると、家で勉強するよりも集中できました。さらに、いつでも先生に質問ができるので勉強に取り組みやすいです。
夏期講習からの塾でしたが、かなり力がついたと思います。第一志望校に合格できてよかったです。

A・Sさん(原山中)
蕨・大宮開成・淑徳 合格

「最後の最後までサポート」
私は今まで流れに身をまかせ、適当に生きてきていました。そのため自分自身で何かを選んだことがなく、志望校を決めるのに苦労しました。やっと決めた志望校も受かるかどうか微妙なラインで、変更するのかしないのかで、とても悩みました。そんな中、スクール21の先生方を始め、たくさんの人が一緒に考えてくれました。最後の最後までサポートしてくれました。
私は合格することができましたが、合格したことよりも、志望校を決めることの方が印象に残っています。結果も大切ですが、やはり過程も大切だと思います。「どうすればどうなる。」のように全ての物事がつながるわけではないと思います。1つ1つのことを確実にやることが結果につながると思います。
スクール21で良かったです。ありがとうございました。

M・Nさん(白幡中)
蕨・順天・東京家政大附女子 合格

「友達と一緒なら飽きない」
私は、3年生の春にスクール21に入塾しました。部活を引退するのが夏で、本格的に受験勉強を始めたのはその時からでした。私は社会が特に苦手でした。iワークや学校のワークを繰り返しやったり、時代ごとの特徴をまとめたりしました。夏休みや冬休みは、夜まで自習をするのは大変だったけれど、友達と一緒にやると、飽きずにできました。
入試前は過去問をたくさんやり、解けなかったところの見直しをしっかりとしました。また、今までの定期テストや北辰、月例などの見直しもしました。
入試の時は緊張したけれど、今までやったことを思い出し、落ち着いて取り組めました。高校生になっても気を抜かずに、予習・復習をしたいです。約1年間ありがとうございました。

O・Dさん(常盤中)
浦和西・武南・浦和学院 合格

「勉強嫌いな人の受験勉強」
ぼくは、中学3年生の夏休みから、この塾の入りました。それまでは、勉強がきらいで、全く勉強しないで中学校生活を送っていました。ですが、この塾に入って、先生方がやさしく教えてくれたので、だんだん勉強がきらいではなくなりました。だから、夏休みでは、1、2年生のときの復習をしっかりやることができました。
夏休みが終わってからは、苦手なところを先生方が詳しく終えてくれました。そのおかげで、少しずつ学力が上がっていきました。最初は全くできなかった英語もできるようになってきました。3学期に入って志望校を変えて、その高校に向けて勉強をがんばったので、無事志望校に合格できました。
最初は浦和西など目指せる学力はなかったけれど、先生方にサポートしていただき、がんばることができました。スクール21に入ってよかったです。

F・Hさん(原山中)
淑徳巣鴨 合格

「厳しい部活でも両立できた」
私は、小学六年生の時にスクール21に入りました。入った時は、個別で1対1の授業でした。私は学校だと先生に分からないところを聞いたり教えてもらうのが苦手でした。しかしスクール21の先生方は消極的な私にも優しく接してくれました。そのおかげで中学校に入ってから、テストで高得点をキープしたり、分からなかった部分を理解することができました。
私は中学では、厳しい部活に入ってしまったので、両立はとても大変でしたが、先生のサポートのおかげで続けることができました。中学3年生になってからは個別ではなく、グループに入りました。最初はグループが嫌でした。しかしみんなで授業を進めていくうちに全体で向上心が生まれ、志望校に絶対に合格しようという気持ちになりました。
私は、第一志望が私立高校だったので3科に力を入れて勉強しました。苦手な所は何度も復習し、本番でも落ち着いて受験することができました。私が志望校に合格できたのは、スクール21の先生方に全力でサポートして頂いたおかげだと思っています。本当に感謝しています。

Y・Wさん(原山中)
桜丘 合格

「楽しく勉強を続けることができました」
私は、この一年でたくさんの勉強をしてきました。塾に入ったのはちょうど1年くらい前で、わりと遅めだったけれど、Rクラスの友達と、楽しく勉強を続けることができました。夏期講習では毎日残って自習もしたり、休まずに勉強しました。
私の第一志望は私立だったけれど、冬休みや正月も返上して勉強しました。今終わってからふり返ってみると、たくさん頑張ってよかったと思います。1年間続けてきて、結果が出たらやりがいを感じたし、よかったとも思いました。塾での毎週の授業は楽しかったので、全然苦になりませんでした。
目標が決まってからしっかりやることができるようになったので、この1年の頑張りを活かしてこれからもやっていきたいと思います。

Mさん(S小)
市立浦和中・大宮開成中 合格

「努力が大事!!」
私は塾に入ったときは、偏差値がものすごく低くて、親から市立浦和に合格するのは難しいと言われていました。
なので、最初のころは受験して市立浦和に入れるのか、ものすごく心配になることがありました。
勉強面でもすごく頭が良い子に追いつけないのは仕方ないと思ったり、後で覚えればいいやと、投げやりになっていた時期がありました。
でも、私より少し後に入塾してきた子が、国語も算数もすごくできていたので、私はその時初めて悔しいと思いました。
それから私は、ちょっとずつだけど、苦手な理科や社会を家で勉強したりするようになりました。
6年生になったころには入塾したときより偏差値が上がっていたので、とても喜びました。しかし、合不合では市立浦和の合格可能性は20%と、とても低くてムリかもなぁと思いながら勉強していました。
そして試験当日は、母の「まぁ、がんばって全力出してくればいいよ。」の一言で、1次試験も2次試験も合格でき、念願の市立浦和に合格することができました!!!!!!

S・Sさん(岸町小)
十文字中・春日部共栄中 合格

「言い訳する時間を勉強に」
私は小学5年の2月に受験したいと思い、母に言いました。急な私の発言でしたが、母やスクール21の先生方が素早い対応をしてくれました。
そのおかげで春期講習からYTクラスに入ることになりました。はじめは全然わからなくて、教科書や黒板に書かれていた文字は全て暗号に見えました。ですが、先生方が丁寧に教えてくれたおかげで、わかるようになりました。
夏期講習までよくわからないことがあり、他の子ができていたら「私はまだ少ししかわからないから」と言い訳していました。ですが夏期講習が始まり、言い訳する暇があったら勉強しないと…!と思い、勉強をもっとするようにしました。結果、一番行きたい学校に受かりました!
この1年間、多くのことを学びました。支えてくれた先生方、両親たちには感謝しています。

【2017年度入試 合格体験記 ~みんな、よく頑張ったね~】
塾生

野村 奈央さん(岸中)
浦和一女・明治学院・開智・大宮開成 合格

私は入塾したとき、偏差値が58しかありませんでした。基礎知識もなく、授業も真面目に聞いていなかったため、内申もよくありませんでした。入塾してから、定期テスト対策などで学校ごとにテスト対策をしていただき、テストの点が上がり、成績もよくなっていきました。スクール21は勉強する環境が整っていると思います。48時間特訓や正月特訓で朝から晩まで知識の総復習を行ったのは大変でした。家で勉強することが苦手だったため、学校から帰るとすぐ塾に行き、自習室で勉強していました。質問もしやすく、アットホームな空気感だったため、勉強がよりはかどりました。入塾時、考えてもみなかった高校に合格できたのは、この塾のおかげだと思います。ありがとうございました。

T・Mさん(白幡中)
大宮 合格

「偏差値50が大宮高校に受かるまでの話」
僕がスクール21に入ったばかりの頃の偏差値は50台で、全く大宮高校に合格できる学力はなかった。さらに内申点は30前後しかとれず、入れる高校は限られていた。そんな僕も、スクール21で同じクラスの仲間と学んでいくうちに変わっていった。北辰テストの偏差値が段々と上がっていった。学校の定期テストで学年1位をとれるようになった。自分の学力が確かに上がってきているという感覚はとてもうれしかった。それでも内申点が低いのは致命的で、三年生になってから、かなり後悔した。大宮高校を目指し始めたときには、中学校の三者面談で、もう少しレベルの低い高校を勧められたりした。そんな中、大宮高校に合格できたことは夢のようで信じられなかった。これからは、スクール21で得た力をさらに育てられるように頑張っていきたい。

K・Kさん(宗岡第二中)
春日部・川越東・大宮開成 合格

「合格で必要なこと」
受験を成功させるにあたって、一番大切なことは先生を信用することです。僕は、入塾当時はSUクラスにいました。しかし当時と志望校を変えたことや成績不振から、SGクラスに変えるように先生から勧められました。
先生の言う通りにクラスを変えたものの、応用的な内容が減った授業で、受験に合格することができるのか、不安でいっぱいでした。しかし、その後の成績は上がる一方でした。嬉しい反面、なぜそうなったのか、とても不思議だったので、その頃のテストを見比べてみました。分かったことは、基礎的な問題の正答率が圧倒的に上がったことです。
同時に、塾の先生が僕に足りないものを知っていたということもわかりました。この経験以来、塾の先生を信じ、言われた通りに勉強を続けた結果、受験に成功することができました。先生の言うことには、きっと何か意図があります。疑う前に信じてみて下さい。それが合格への近道ですよ。

U・S さん(埼大附中)
栄東 合格

「がんばれ!受験生!」
私は6年間をアメリカで過ごし、中学に入学した時から、高校選びは英語の教育を重視しようと思っていました。1、2年生とあまり勉強せずに過ごし、3年生になっても受験の実感がわかず、自分から勉強する気になれませんでした。
しかし、スクール21に入塾し、私の受験生活は大きく変わりました。個別指導で、入試で心配だった数学を重点的に勉強し、また、空いている時間も友達がいたおかげで、自習をがんばることができました。
受験で重要なのは「勉強しなければならない」という考えで勉強するのではなく、「勉強したい」と思って勉強することです。そのためには、計画を立てて「計画通りにしなければ」と思うのではなく、まず目標を決め、その目標のためにどうすればよいかを考える必要があります。
一年後に受験を控えている中学2年生の方々、ぜひ夢を持って3年生になって下さい。応援しています。

Y・Sさん(常盤中)
蕨・大宮開成 合格

「勉強時間が大幅に増えた」
僕は三年生になった年の4月からスクール21に入りました。そのときから勉強時間を大幅に増やして勉強し、塾にも休まず通いました。最初は成績が上がらず、やっている意味はないのかなとか色々考えました。でも、夏頃から成績が伸び始めて、勉強も楽しくなっていきました。すぐに成果が出なくても、日々の積み重ねが大切だということに気づかされました。
正月特訓は特に辛かったけど、それを乗り越えたことで大きな自信に変わり、第一志望校に合格することができました。私立だけ受けた人に比べて、より大きな達成感を得ることができたと思います。この経験を活かしていきたいです。

N・Tさん(常盤中)
浦和西・川越東・大宮開成 合格

「48時間特訓」
私は、中学三年生の夏休みからスクール21に通い始めました。初めての塾で夏期講習を受け、今までにないくらいの時間を夏休みの勉強に費やしたので、一番の思い出になってます。特に夏期講習の真ん中あたりで受けた48時間特訓は印象に残っています。
何日かの間、朝から晩まで勉強をし、頭が疲れ、家に帰るとすぐに寝てしまっていたことを覚えています。しかし、自分が今までわからなかったことを集中的に復習でき、辛くとも自分にとってはためになる時間でした。また、この後に辛い出来事があっても、自分は48時間特訓を乗り越えたんだと思うことで何事にも頑張ることができました。
これから先、勉強で行き詰まることはたくさんあると思います。そのときには、ここでの経験を糧にして頑張り続けていきたいです。

T・Aさん(白幡中)
浦和西・城北埼玉 合格

「合格のために何をすればいいのか」
志望校に合格するためには、何をすればいいのか。私は、受験勉強を始めた頃、それが分かりませんでした。初めは、いろんなことを試してみました。ひたすら問題集を進めたり、教科書を読んでみたり、他にもいろいろとしてみました。その中で、自分に最も合った方法を見つけ出すことで、私は学力を向上させました。
また、北辰テストや月例テスト、入試直前のそっくり模試で間違えたところを積極的に学習しなおしました。それによって、自分の苦手な分野がはっきりしました。さらに、自分に合った学習方法とテストの復習の両方を行うことで、レベルアップをすることができました。
初めのうちは、面倒臭いことも、後になれば、やっていてよかったなと思えるときが来ると思います。来年以降、受験をする人にも、いろいろ試してみて、頑張ってもらいたいです。

S・Wさん(白幡中)
川口北・川越東(B特待生) 合格

「「部活」から「勉強」への切り換え」
僕は、夏休みの夏期講習からスクール21に通い始めました。僕はスクール21に通い始めることで、毎日の自分の活動の中心を「部活」から「勉強」に切り換えることができました。毎日部活をやっていた時間に、毎日机に向かうことは正直、辛かったし、サボりたいと思うこともありました。しかし、共に勉強に励んでいる仲間の姿や、分かりやすい授業をしてくれたり、休み時間や自習の時間に質問をしにいっても快く対応してくれる先生の支えなどを身近に感じることで「また頑張ろう」という気持ちになることができました。
私が第一志望校に合格できたのは、やはり、塾の環境が大きな要因となっていると思います。「いつでも快く、的確に質問に答えてくれる先生」・「共に支え合うことのできる仲間」・「いつでも勉強に集中できる、勉強したくなる空間」これらの環境を僕はスクール21で得ることができました。他の塾には行ったことがないけれど、ここまでの環境は他にはないものだと思います。
今まで支えてくれたスクール21の講師の方々、本当にありがとうございました。

S・Mさん(原山中)
川口北・東京成徳大・大宮開成 合格

「友達や先生がいたから乗り越えられた」
スクール21には感謝しかありません。私は中学校3年生まで特に行きたい高校がなく、みんなが勉強しているからなんとなくしている状態でした。そんな時、スクール21の先生方がアドバイスをしてくださったので、自分の将来を考え、行きたい高校を決めることができました。
夏の48時間特訓では朝から晩までシャープペンを持っていました。長い授業でも、友達や先生がいたから乗り越えることが出来ました。最後の北辰では思うような偏差値が出なく不安でした。しかし、冬期講習ではこれ以上にないぐらい勉強し、自信をつけることが出来ました。
入試本番、とても緊張していたときに、先生たちがいて安心しました。自分の全力を出せたと感じました。合格が決まった時、うれしさでいっぱいでした。スクール21で頑張ってきて良かったなと思います。本当に感謝しています。

A・Kさん(白幡中)
浦和南・順天・星野・東京家政大附属女子 合格

「受験のおかげで勉強が楽しくなった」
私はこの塾に入って楽しかったことがたくさんありました。でも、受験前はつらいことがたくさんありました。テストで思うような点がとれず、諦めがちでしたが、最後までこの塾で頑張ることができました。
定期テスト対策は勉強の仕方がよく分からない自分に良い機会でした。正月特訓は、自分の抜けているところがよく分かりました。また、問題で分からないところがあれば気軽に先生達に聞けました。そういう点でこの塾は通いやすいと思います。
私はつい最近まで個別指導でしたが、一月にグループ指導に変えました。最初は授業についていけるか不安でしたが、始めてすぐそんな不安はなくなりました。受験が終わって、前向きな気持ちになれました。受験のおかげで勉強が楽しくなったので、高校に入って苦労しないように、勉強することを続けようと思います。

K・Kさん(常盤中)
浦和北・浦和実業・武南 合格

「定期テスト前の補習」
私が、スクール21に通った中で、一番思い出に残っていることは、定期テスト前に行われる補習です。2週間前から勉強の予定を立てたり、分からないところを質問しに行ったりと、後になって後悔しないよう、コツコツ目の前のことに取り組んだと思います。
また、質問をした時、先生が分かるまで丁寧に教えてくれたりして、私たちのことを後押ししてくれました。たまには先生に怒られたり自分だけで落ち込むこともあったりしたけど、私たちの後ろには、先生や塾の先生などがついていてくれたので、自然と前を向けるようになれました。
この後ろの支えと自分の努力が第一志望校合格に一番関わっていったと思います。これからも今の自分を後悔しないように努力していきたいです。

K・Nさん(田島中)
浦和北・西武台・浦和実業 合格

「温かい言葉」
私は今まで私立志望だったのですが、スクール21に転塾したことで公立志望に変更しました。公立志望に突然変更したのは、中学三年生の春の頃だったと思います。今までやってこなかった理科、社会の成績を上げるために私は、友達からの遊びの誘いを断ったりして、一生懸命机に向かいました。
それほど頑張っているのだから成績が上がると思っていたのですが、成績はどんどん下がっていくばかり。そんな僕の唯一の救いはスクール21の先生達でした。温かい言葉をかけてくれたり、親との進路の話でケンカした時も、私の意見を尊重してくれたり、色々サポートしてくれました。そのおかげで私は、第一志望の高校に受かることが出来ました。先生達からの恩をしっかり返せるように高校生になってもスクール21に通い続けて、借りを返したいです。

A・Fさん(原山中)
大宮西・武南 合格

「先生も一緒に喜んでくれた」
スクール21に来る前、本当に勉強が嫌いで、基本も分からないほど、勉強ができませんでした。そんなとき、一から私に教えてくれたのは、スクール21の先生でした。補習をしてくれたり、生徒ひとりひとりをちゃんと見てくれていたので、私もとても信頼できました。
毎日勉強をして、偏差値が10上がったとき、先生も一緒に喜んでくれたのはとても嬉しかったし、もっと勉強に対する意欲が湧きました。いつも優しく、ときには厳しく指導してくださったおかげで、憧れの高校に合格することができたんだと思います。
スクール21に来てから、努力することの大切さ、目標を達成したときの嬉しさ、仲間と協力することの大切さを学ぶことができました。スクール21は、私を大きく変えてくれた場所です。この塾でよかったと思いました。

A・Kさん(常盤中)
与野・武南・桜丘 合格

「もっと知りたいという前向きな気持ち」
私が特に一番頑張った科目は社会です。私は社会が一番苦手だったので、勉強をさぼっていました。だから入試の2ヵ月前くらいで、月例テストの点数は平均点より下が毎回続いてしまいました。従って社会は基礎からやり直して、一問一答を毎日さぼらずに勉強し始めました。その成果が出たのか、本番では自分の目標点より上を取ることができました。
このように、苦手意識をもって勉強するのではなく、もっと知りたいという前向きな気持ちで勉強することが大切だと分かりました。そして当たり前ですが、入試直前になって勉強し始めるのではなく、
日々の授業を受験勉強としてやっていくことも大切だと分かりました。

トップへ戻る

閉じる