玉井式

玉井式とは 国語的算数教室 図形の極 教室一覧 費用案内
玉井満代先生オンライン講演会開催 定員・実施方法 おうちでどんな声かけをするのが良いの?子どもが大きくなった時どんな力が必要なの…? 質問募集中! 玉井満代氏 教材クリエイター/脚本・演出家/株式会社 タマイインベストメントエデュケーションズ代表取締役 お申込みはコチラから ※ご登録いただいたメールアドレスに後日、zoomのID、パスワードをお送りします。※5/27(木)~ お申込みいただけます。 オンライン講演会視聴の前にご準備いただくもの
スクール21で「玉井式学習プログラム」が受けられます。
随時無料体験実施中!
世界的に評価される玉井式とは?
AIと共存する未来で活躍できる人に育てる土台は、イメージングカです。
10年後、15年後は、AIロボットが活性化し、事務的作業などはすべてAIが担当するでしょう。
また、海外の人とコミュニケーションを取ったり情報交換をしたり、海外を相手に取り引きしたり、同僚や上司が外国人なんてことも当たり前の社会になっていると予想されます。
そのような社会を生き抜くためには、次の3つの力が必要です。
表現力・思考力・判断力
これらは2020年に改革される大学入試に盛り込まれている3要素ですが、これらすべての土台に「イメージング力」があります。12才までに「イメージング力」を育てることが重要です!
AIと共存する未来で活躍できる人に育てる土台は、イメージングカです。
「言葉の意味を読み解いて考え、自分の言葉で意見を伝える」この土台となる「イメージング力」はすべての科目に通じる学力の根源でもあります。
玉井式のすべての教材は「イメージング力」を育てることを基盤にして、公式を使わずに公式を生み出すような能力育成学習を行っています。
AIと共存する未来で活躍できる人に育てる土台は、イメージングカです。
玉井式の映像教材では「具体物を通してものごとを理解する」という低学年の子どもの特性を踏まえ、ものがたりの中に課題を登場させることで、子どもたちの「イメージング力」を育てていきます。
『玉井式国語的算数教室®』では公式ありきの教え方ではなく、徹底して問題の意味を考えさせることでイメージング力を育て、同時に読解力と算数的思考力も鍛えます。
また、空間認識能力を育むために開発された『玉井式図形の極®』では図形をイメージ化する習慣を身につけることで、言葉だけでなく形に対するイメージング力も伸ばします。
「玉井満代先生」プロフィール
玉井式がよくわかる動画をアップしました!
  • 国語的算数教室

    国語的算数教室
  • 図形の極(きわみ)

    図形の極(きわみ)
詳しくは、それぞれの詳細ページでご覧ください。
コース